デルモペン

大量のメカニカルホールを形成し、
それに対する皮膚の創傷治癒力により肌の再生を促す治療です。

こんなお悩みの方にオススメ

  • 皮膚の若返り全般
  • くすみ
  • シミ
  • しわ
  • クレーター

施術のポイント

肌の状態に合わせて極細の針を挿入する深さを調節しながら、フラクショナルタイプのマイクロニードリングにより、肌の再生を促します。

施術内容

デルモペンは、お肌の表面に無数の微細な穴を開けていくペン型機器です。ニードル部分は複数の極細針が装着されあらかじめ深度0.25mm~2.5mmに設定でき5段階でニードリングのスピードが選べます。皮膚に深くさすわけではないので、痛みはごくわずかです。
この微細な穴からAmnioGenixなど薬剤を導入し、肌の治癒力を向上させ同時にコラーゲンの生成を促進させるため、様々な美肌効果が期待できます。線維芽細胞の活動を惹起するので、数週から数ヶ月にわたって皮膚状態を改善していきます。
レーザー治療が合わなかった方にもおすすめの施術です。

デルモペンの施術内容

所要時間 1時間程度
施術サイクル 月1回
ダウンタイム あり(1週間~10日)/翌日から化粧可能
施術中の痛み 施術に伴う痛みはごく軽度です

施術の流れ

Step1

ドクター診察、カウンセリング

施術前に、担当する医師とのカウンセリングで、気になるお悩みを伺い、診察いたします。
治療内容・施術後の経過などについて、医師が詳しく説明いたします。

Step2

表面麻酔

麻酔クリームを塗布した状態でお待ちいただきます。

Step3

施術

ペン型機器を使ってお肌に大量のメカニカルホール(小さな穴)を
開けます。痛みはわずかでAmnioGenixなど薬剤を皮膚に塗布することで
効果が高まります。

AmnioGenix(アムニオジェニクス)

ヒト羊膜という胎盤由来のコラーゲンから作られた製剤です。
厳格な規格に合格した最強の美容成分でFDAの承認品となります。
細胞外マトリックスや増殖因子、サイトカイン、その他285種類のタンパク質が含まれています。
しわの改善、ハリや弾力の回復、 ニキビ跡の改善の効果が期待できます

Step4

クーリング

お肌を冷やし沈静化させます。
稀にわずかな内出血が生じることがございますが、その場合は1~2週間程度で徐々に軽快します。

施術料金

※価格は全て税抜(単位:円)
全顔 1回 100,000円

<ダーマローラーとの違い>

・肌質や治療部位に応じて針の深度が変えられる
・ダーマローラーは針の間隔が広く、斜めに針を回転させるため肌に負担がかかりやすいが、デルモペンは肌に垂直に穴をあける為、肌負担が少なく、ダウンタイムの短縮にもつながる。針回転数の調節が5段階で可能であり、微細な振動により針の刺さる不快感・痛みを軽減できる

注意事項

施術中の痛み、施術後の赤み、腫れ、針跡が生じることがありますが、1週間程で治まります。​

施術部位の針の点状の跡が残りやすい人は、数日間僅かな点が見える場合があります。​

数日後から皮剥けが生じる可能性がありますが、自然に剥がれるまでそのままにして下さい。​

施術部位に内出血が生じる場合ありますが、2週間程度で吸収されます。また、かさぶた形成が起きた場合は、無理にはがさず10日程で自然に剥がれるまでそのままにして下さい。​

アレルギーや麻酔による赤み、腫脹、かゆみなどが生じる場合があります。​

治療当日は針穴が開いているためシャワー浴とし、メイクや洗顔は翌日から可能です。​

飲酒、激しい運動、サウナ、入浴等は赤みが続いている間はお控えください。​

治療後の肌は敏感になっているため、保湿、紫外線対策をしっかり行って下さい。​

ボトックスの施術を受けられた方は、注入部位の施術はできません。​

ヒアルロン酸注入後、1ヵ月は注入部位の施術はできません。​

使用製剤によっては、胎盤を原料として製造される医薬品のため、1回でも使用した方は献血ができなくなります。​

感染・炎症・内出血がある部位、皮膚疾患、1週間以内の日焼け・日焼けの予定がある方、ケロイド体質の方は施術できません。​

症例当院で行っているニキビ治療の症例写真をご紹介します。

  • 症例1(治療前)
  • 症例1(治療後)
  • 症例2(治療前)
  • 症例2(治療後)
  • 症例3(治療前)
  • 症例3(治療後)
  • 症例4(治療前)
  • 症例4(治療後)
  • 症例5(治療前)
  • 症例5(治療後)
  • 症例6(治療前)
  • 症例6(治療後)
  • 症例7(治療前)
  • 症例7(治療後)
症例を全て見る