ニキビ跡・毛穴治療

古い角質を除去することで毛穴の詰まりやニキビのもとを
解消していきます。お肌に合わせた治療プランを
ご提案させていただきます。

ニキビ跡のお悩み

ニキビ跡は、赤ニキビや黄ニキビなどのその炎症や化膿が肌の奥にある真皮層にダメージを与えてしまい、傷跡として残ってしまう状態をいいます。何度も繰り返すニキビの炎症の悪化やニキビを潰すことからニキビ跡が残ってしまいます。悪化してしまうケースもあるので初期段階でご来院いただければ、短い期間での治療も可能です。症状によって原因は異なるため、お肌の状態に合わせた治療が必要となります。

ニキビ跡の種類

赤み・色素沈着
ニキビの炎症が皮膚細胞のメラノサイトを刺激し、赤みが消えた後に茶色く色素が沈着してしまったシミのような状態。

クレーター
ニキビの炎症が皮膚の奥の真皮層まで達してしまうと、組織が破壊され、肌が陥没して表面が凸凹したクレーターになってしまった状態。

◎こんな方におすすめ
・ニキビ跡が消えない ・凸凹肌が気になる ・ニキビ跡が増えてきた
・ニキビ跡が色素沈着した

くすみ・シミのお悩み

毛穴は、加齢によるたるみや不規則な生活や食生活の乱れなどが原因で、黒ずんだり開いてしまって目立つようになります。症状は、毛穴の詰まり・黒ずみ・開き・たるみなど様々あり主な原因は皮脂の過剰分泌やお肌のたるみ(加齢毛穴) と考えられます。毛穴の症状により原因が異なり、種類に合わせた治療が必要となります。

毛穴の種類

毛穴の開き
過剰に分泌される皮脂で毛穴が閉じることもなく、常に開きっぱなしで元に戻らないままの状態。

毛穴の黒ずみ
毛穴から分泌された皮脂と古い角質が混ざって角栓となることです。毛穴の表面が空気に触れ酸化して黒ずみが目立って見える状態。

毛穴のたるみ(加齢毛穴)
加齢に伴うコラーゲンやエラスチンなどの生成能力が衰えて真皮のたるみが原因となって、毛穴が縦に流れて目立った状態。

◎こんな方におすすめ
・毛穴の開きが気になる ・鼻の毛穴が黒く見える ・毛穴にファンデが溜まり目立つ
・たるみが気になる

ニキビ跡・毛穴治療方法

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー

ニキビの原因となる皮脂腺一つ一つに、専用機器の微細絶縁針を挿入して通電することで、
ダイレクトに異常皮脂腺に通電して皮脂量を減少させ、正常な皮脂腺へと導きます。
何年も繰り返し出来ていたニキビを沈静化させます。

詳しく見る

デルモペン

デルモペン

大量のメカニカルホール(小さな穴)を開け、
それに対する皮膚の創傷治癒力によって、
皮膚の若返り全般、くすみ、シミ、しわ、クレーターの改善を図ります。
またプラセンタを浸透させることで、治療の効果をさらに高めます。

詳しく見る

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャル

従来のピーリングとは違い、FDAやEU認可の安全性の高いピーリングマシンで
水流で古い角質や皮脂を軟化させながらピーリングし肌の再生を促します。
乾燥肌やオイリー肌やニキビ肌など全ての肌質に対応して幅広い効果があります。

詳しく見る

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

3つの酸(グリコール酸、乳酸、サリチル酸)を配合し、
ダウンタイムが少なく治療効果の高い治療です。
3つの酸はそれぞれ特徴や効果が違うため、
1つのピーリングでは成し得なかったツヤのある明るい肌を実感できます。

詳しく見る

BBL光治療

BBL光治療

加齢や紫外線ダメージといった肌トラブルに対し、
様々な波長の光線を用いて改善する治療です。
お肌の悩みに合わてきめ細かい調節が可能なので、
ニキビ・ニキビ跡、毛穴の開き、肌のハリ・ツヤなど改善します。

詳しく見る

LED光治療

LED光治療

青・赤・黄・白と波長のことなる4つの光線があり、
LEDの波長によって治療効果が異なりニキビ・ニキビ跡・シミ・
毛穴・ハリ・くすみなど肌にダメージや痛みを与えることなく、
トラブルを改善することができる光治療です。

詳しく見る

症例当院で行っているニキビ治療の症例写真をご紹介します。

  • 症例1(治療前)
  • 症例1(治療後)
  • 症例2(治療前)
  • 症例2(治療後)
  • 症例3(治療前)
  • 症例3(治療後)
  • 症例4(治療前)
  • 症例4(治療後)
  • 症例5(治療前)
  • 症例5(治療後)
  • 症例6(治療前)
  • 症例6(治療後)
  • 症例7(治療前)
  • 症例7(治療後)
症例を全て見る