間違いの多いニキビケア

ニキビ治療においてご自宅でのスキンケアは必須ですが、間違ったスキンケアでニキビを悪化させてしまう方もいらっしゃいます。
自己判断でスキンケアをするのではなく、まずは正しいスキンケア方法を学んでいきましょう。
こちらでは、スキンケアの基本である「洗顔」「化粧水」についてご説明します。

洗顔

ニキビは皮脂による毛穴の詰まりで起こることに加え、乾燥や紫外線などによる肌の新陳代謝低下によっても毛穴が詰まりやすくなります。
これらを予防するために、洗顔では余分な皮脂だけを取り除き、お肌の新陳代謝を高める事が求められます。
そのため、ご自身の皮脂の量に合わせた洗顔料を使い、新陳代謝を高める作用のある成分を含んだものを使う事をお勧めします。

一般的にはオイリー肌用や男性用洗顔料は皮脂を落とす力が強く、敏感肌用や乾燥肌用とされるものは皮脂を落とす力が弱いので、洗顔料選びの目安にしましょう。

正しい洗顔の手順

  1. 洗顔料をよく泡立てる
  2. たっぷりの泡で優しく洗顔
  3. 吸湿性のよい柔らかいタオルでタオルドライする
  4. ローションなどで保湿し、美容液や乳液、クリームなどを必要に応じて使用

化粧水

どのような化粧水でも、使用の目的はお肌に十分な潤いを与え、キメを綺麗に保つ事です。
さらにニキビケアに関して言えば、ニキビ肌に特化した「アクネ菌の餌になる可能性のある物質を含まない化粧水」がお勧めです。
また、ニキビに油分は大敵と思われますが、乾燥が絡んでいるニキビには適度な油分も必要で、保湿性に優れた化粧水の使用が必須です。

正しいニキビケア

ニキビレスなお肌を作るには、クリニックでの適切な治療に加えて症状に合ったセルフケアが重要となります。
ニキビを治そうとご自身の肌に合わない間違ったニキビケアをされる方も多くいらっしゃいますので、専門知識をもった医師にご自身の肌に合ったケア方法を相談するのが最適です。

また、皮膚科や美容皮膚科などの医療機関限定で販売されているドクターズコスメを利用すると、より安心感があります。

東京アクネクリニックでは、機能性化粧品と呼ばれる「セルニュー」をご用意しています。
コメド(ニキビ)ができにくいノンコメドジェニックテスト済みの化粧品で、クリニックでのニキビ治療と併せて使用する事でニキビ治療の効果をより期待できるようになります。

当院では無料カウンセリングを通じて患者様のお肌に合ったスキンケア方法をお伝えしております。ドクターズコスメ「セルニュー」のサンプルもご用意していますので、お気軽にクリニックへお立ち寄りください。

クリニック一覧

  • 新宿院

    新宿院〒160-0022
    東京都新宿区新宿3-1-16
    京王新宿追分第二ビル8階

  • 池袋院

    池袋院〒160-0022
    東京都豊島区南池袋2-23-2
    池袋パークサイドビル 6F

  • 名古屋院

    名古屋院〒450-0002
    愛知県名古屋市中村区名駅4-26-9
    NEW AG TOWER Ⅰビル 4F