眉間・眉毛のニキビの原因とは?

眉間・眉毛のニキビイメージ

目立って困る……眉間や眉毛のニキビを引き起こす原因・体の不調とは?

眉間や眉毛は顔の中心部にあり、見た目の印象を大きく左右する重要なパーツです。しかしこの部分には、意外とニキビができやすいといわれています。しかも眉間や眉毛のニキビは一度できると炎症が悪化しやすく、治りにくいのも特徴です。人目につきやすい眉間や眉毛をキレイに保つために、ニキビの原因や予防方法を確かめておきましょう。

眉間・眉毛のニキビの原因とは?

皮脂の過剰分泌

眉間や眉毛はTゾーンにあたり、皮脂の分泌量が多い場所です。正しく洗えていないと、毛穴に皮脂が詰まってニキビを引き起こしてしまいます。そこに皮脂をエサとするアクネ菌が繁殖した場合、炎症をともなう赤ニキビや膿の溜まった黄ニキビにまで悪化してしまうので、日頃から正しく洗って清潔に保つことが大切です。
眉間や眉毛を洗うときは、おでこや鼻と同じように洗顔料の泡を乗せ、指先で泡を優しく転がしましょう。こうすることで肌を傷つけずに、不要な皮脂を取り除くことができます。眉毛には洗顔料が残りやすいので、時間をかけて丁寧にすすぐことも意識してくださいね。

前髪による刺激

下ろしている前髪の毛先が、いつも眉間や眉毛に当たっていませんか? そのような状態だと、たとえ毎日正しく洗顔していても、眉間や眉毛周りのニキビをくり返す恐れがあります。毛先が当たるときの刺激や、髪につけている整髪料などが、毛穴の詰まりを引き起こしてしまうのです。
また、髪に付着した汚れやホコリがニキビを悪化させることもあります。家にいるときだけでも構いませんから、ヘアピンやヘアバンドなどで前髪を上げて、眉間や眉毛を刺激しないようにしましょう。

眉間・眉毛にニキビができるときの体の不調とは?

肝機能が弱っていると、眉間や眉毛にニキビができやすいといわれています。眉間や眉毛をきちんと洗ったり、前髪の位置を工夫したりしてもニキビができる場合は、体の内側のケアも意識してみましょう。
肝機能は、暴飲暴食やストレスで低下しやすいため、バランスのよい適量な食事を心がけるとともに、趣味や運動などでストレスを溜めないことがポイントです。特に脂っぽい食事やアルコールは肝臓に負担をかけますから、できる限り控えるようにしましょう。

眉間や眉毛は視線が集まる部分のため、ニキビができると目立って恥ずかしいですよね。まずは正しく洗うことや刺激を与えないことを心がけ、それでもくり返す場合は普段の食生活を見直すことが大切です。体の外側と内側のケアを丁寧に続けて、頑固な眉間や眉毛のニキビを改善していきましょう。

症例当院で行っているニキビ治療の症例写真をご紹介します。

  • 症例1(治療前)
  • 症例1(治療後)
  • 症例2(治療前)
  • 症例2(治療後)
  • 症例3(治療前)
  • 症例3(治療後)
  • 症例4(治療前)
  • 症例4(治療後)
  • 症例5(治療前)
  • 症例5(治療後)
  • 症例6(治療前)
  • 症例6(治療後)
  • 症例7(治療前)
  • 症例7(治療後)
症例を全て見る