ニキビがしこりになってしまいました。原因や治し方はありますか?

Y.Kさん(男性 20代)

ニキビが重症化すると、症状が治まってもその部分が痕になり、しこりのようなものができてしまうことがあります。では、ニキビによるしこりはどのようなメカニズムで形成されるのでしょうか。また、ニキビのしこりを予防・治療するにはどのような方法があるのでしょうか。ここでは、ニキビのしこりについて詳しく解説していきます。

ニキビが原因でしこりができるのはどうして?

ニキビによるしこりは、3つの段階を経て形成されます。

■第一段階:毛穴に皮脂が詰まる

正常な状態のお肌では、皮脂腺から適度な量の皮脂が分泌され、これが肌表面に油膜をはることで外部の刺激からお肌を守っています。ところが角質が荒れたり毛穴に角栓が詰まったりすると、皮脂腺から分泌された皮脂が正常に排出されず、毛穴の中に詰まりはじめます。

■第二段階:毛穴の中で炎症が起こる

毛穴に詰まった皮脂はアクネ菌をはじめとするさまざまな菌の大好物ですので、これを食べて菌が増殖し、毛穴の中で炎症を起こすようになります。これが「炎症ニキビ」の発生している状態です。

■第三段階:炎症によって毛穴の構造が崩れる

毛穴の中の炎症がひどくなるとアクネ菌だけでなく、ブドウ球菌も増殖します。そして、このブドウ球菌が暴れはじめると炎症がさらに悪化し、大きく腫れたり、膿が溜まったりするようになります(膿疱の形成)。また、炎症が酷くなると毛穴の壁が破壊されてその構造が崩れ、毛穴の周囲にある組織にまで炎症が拡大します。

炎症が治まると、人の体は傷ついた組織を修復しようとします。しかしこのとき、肌組織を修復しようとするあまり、肌細胞を過剰に生成してしまうことがあります。
するとこれが固く残り、しこりが形成されてしまうのです。

ニキビのしこりをつくらないためにはどうすればいい?

ニキビのしこりは、毛穴が詰まって炎症が起こり、これが悪化して毛穴周辺の組織を傷つけることによって生じます。そのためニキビのしこりをつくらないようにするためには、「毛穴を詰まらせないこと」と「ニキビを悪化させないこと」が大切です。

■毛穴を詰まらせないためにはどうすれば良いのか

毛穴詰まりは、その周辺の角質が厚くなるとともに、古い角質と過剰に分泌された皮脂が混じって角栓が形成されることによって生じます。そのため毛穴詰まりを防ぐためには、お肌のターンオーバーを正常に保つことや、皮脂の過剰分泌を防ぐことが重要になります。 具体的には、以下のような対策が効果的でしょう。

  • ・質の良い睡眠をとる
  • ・バランスの取れた食事
  • ・適度な運動をする
  • ・代謝を改善する
  • ・ホルモンバランスを整える

■ニキビを悪化させないためにはどうすれば良いのか

ニキビができてしまった場合、しこりをつくらないためにはその症状を悪化させないことが大切です。
初期段階のニキビでは毛穴に白いものが見えたり(白ニキビ)、これが変化して黒くなったり(黒ニキビ)していますが、無理に潰そうとはせず、食生活や生活習慣を改善するとともに、正しい洗顔とスキンケアをすることで、早期の改善が期待できます。
これに対して炎症が起こってしまった場合、患部をなるべく触らず清潔に保ち、酷くなるようであれば皮膚科で治療を受けることをおすすめします。

ニキビのしこりができてしまった場合の治し方

できてしまったニキビのしこりを治すには、皮膚科や美容クリニックでの治療が効果的です。
ニキビのしこりに対するアプローチ方法は、しこりをまるごと切除する「切開手術」と「レーザー治療」の2種類に分けられ、切開手術は、皮膚を切る範囲が広範囲に及ぶ可能性がある、傷跡が残る可能性がある、といったデメリットがあります。

■フラクショナルレーザー

ニキビのしこりには、フラクショナルレーザーによる治療が効果的であると考えられています。フラクショナルレーザーとは、レーザーの力で肌表面に微細な点状の穴を開けていく治療法のことです。
人のお肌は穴をあけられるとこれを塞ごうとして皮膚を収縮させるのですが、このとき、肌細胞を生まれ変わらせる効果が期待できます。1回の施術でレーザーを照射した部分の10~15%程度を新しい肌に入れ替えることができるとされており、何度か治療を続けることで、気になるしこりを改善できる可能性があります。

ニキビが悪化すると、その痕がしこりになってしまうことがあります。しこりができてしまうと皮膚科や美容クリニックで治療をしなければ完全には治すことが難しくなりますので、ニキビができたら早めの対処をして、しこりを残さないようにすることが大切です。

関連するお悩みQ&A

東京アクネクリニック:何度も繰り返すニキビ、原因は皮脂腺にありました。
東京アクネクリニック:あなたのニキビはどの状態?放っておくと、取り返しのつかないニキビ跡に!?今すぐチェック!
pagetop