レチノイド製剤でニキビを治す【医師監修】

ニキビ治療の方法は色々とありますが、「レチノイド製剤」と聞いてピンとくる方はなかなかいないのではないでしょうか。
レチノイドとはビタミンAとその誘導体を合わせたものの総称です。レチノイドは細胞の中にある核というものの中にあるレチノイド受容体というアンテナにくっつくことで、炎症を抑える効果や腫瘍を抑制する効果を発揮することが分かっています。皮膚ではこの働きは、角質が正常に形成できるようにする働きと異常に増殖しないように機能します。
ここではこのレチノイド製剤によるニキビの治療法について、解説します。

 

ニキビ治療で使われる、「レチノイド製剤」ってどんな薬?

ニキビはどのようにしてできてしまうの?

ニキビは毛根を包む毛包(毛嚢)の皮脂が分泌される部分の角質の異常で蓋がされてしまい毛包内に皮脂がたまってしまうことが原因の第一歩です。

ここに皮膚に元々住み着いている皮脂が大好きなアクネ菌(Propionibacterium acnes)が溜まった皮脂を栄養に毛包で大増殖します。そうすると皮脂が分解されてできた物質(プロピオン酸といった脂肪酸など)が炎症(赤い色のニキビ)を起こします。
また、多くなりすぎたアクネ菌をやっつけようと白血球も集まって膿もたまっていきます(黄色く盛り上がったニキビ)。

そして炎症がひどかった場合は皮膚に凸凹としたクレーターのような瘢が残ってしまいます。

レチノイド製剤が入った治療薬にはどんなものがある?

日本ではニキビの治療に用いられるレチノイド製剤にはアダパレン(製品名:ディフェリン)というものがあります。

アダパレンの効能は、最初の段階の毛包に蓋ができるのを抑えてくれるというありがたいものです。そのため軽度から中等度のニキビには単独で用いられることもありますし、強い炎症を伴うときは抗生物質の塗り薬あるいは飲み薬と併用され、よくなってからも再発防止のために維持療法にも用いられます。
このお薬は皮膚科で処方してもらうことが可能です。

レチノイド製剤のメリット&デメリットは?

shutterstock_27962225

アダパレンのメリットは塗り薬なので全身的な副作用が出にくいこと、軽症~重症、改善後の維持期まで幅広く用いることが日本皮膚科学会のガイドラインでも推奨されていてその推奨度はAと最も高い位置づけになっています。

デメリットはまず、妊婦さんには使用できないことが挙げられます。その理由としてはビタミンAやその誘導体は妊娠中に多くを摂ると胎児に奇形のリスクが高くなることが知られているためです。

また、目に入ってはいけないお薬なので瞼には塗ってはいけません。もし目に入ってしまった場合はすぐに流水で洗い流します。また、切り傷や擦り傷がある部分へも塗ってはいけません。
さらに、作用するメカニズムから効果が出るのに時間がかかります。軽症の段階で約1か月、炎症を伴っている場合には効果が出るのに2~3か月かかるとされています。

アダパレンは使用部位の乾燥感や違和感、赤み、灼熱感、痒みなどが使用開始初期に見られやすく、これらの副作用は比較的多くの方に見られます。
徐々に収まってくることが多いのですが、これをできるだけ防ぐには寝る前に洗顔して化粧水などで保水した後に塗ることがコツです。また塗っている部分に紫外線があまり当たらないようにすることが必要です。

顔面以外の部位、例えば胸部や背部などでの有効性・安全性は確認されておらず、12歳未満や36歳以上での安全性も確認されていないため使用が限られていることもデメリットと言えるでしょう。

【医師監修】東京アクネクリニック 朝本院長

まとめ

ニキビの原因は毛包内に皮脂が貯留することに始まります。皮脂を溜めないことは大切で、毎日の洗顔や油分の多い化粧品を避けるなど、日常生活でも気を付けなければならない点はいくつかあります。このような生活習慣の改善と並行してアダパレンを用いることは、ニキビの治療に大変有用といえます。

使用初期に局所の副作用が出やすく、塗ってはいけない部分があり、日光に当たらないようにするなど注意点はいくつかありますので、初めて処方していただくときには注意点をよく主治医に聞かれておかれると安心して用いることが出来るでしょう。

少々根気のいるお薬ですが、比較的根本に近い部分で治療効果を発揮しますし、全ステージで有用性が認められているので現時点ではニキビ治療には必須のお薬と考えられます。

東京アクネクリニック:何度も繰り返すニキビ、原因は皮脂腺にありました。

ニキビのお悩みQ&A

ニキビの症状は人によって様々。ここでは多くニキビに悩む方のQ&Aを集めました。

病院でのニキビ治療をお考えの方

施術によるニキビ治療をお考えの方は、直接医師にご相談ください。

東京アクネクリニック:あなたのニキビはどの状態?放っておくと、取り返しのつかないニキビ跡に!?今すぐチェック!
pagetop